新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

真北測定器 TOMIO式

特徴

・平板の上に本器を載せ、「換算時刻表」を用いて太陽光の影 (日時計) から真北方向を求めます。

・測定地点の緯度経度を事前に分単位のところまで判読しておきます。 (国土地理院作成地図などを使用)



仕様

メーカー 愛知建築士会
型式 TOMIO式
測定可能時間 午前6時~午後6時まで(10分目盛)
測定範囲 北緯26°~46°
緯度目盛 30′微動式 (目測10′)
気泡管感度・個数 120″ / 2mm・2個
水平調整 3点ねじ調整式
寸法 (縦横高) 250×120×165mm
重量 1.5kg

 

ページ上部に戻る