新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

ワイヤレスアクセスポイント AP-800

屋外や工場での利用に最適な高耐久性ボディ。 最大300Mbpsの超高速無線システムを構築。

特徴

・高速通信を実現するIEEE802.11n規格に準拠したアクセスポイントです。

・2.4GHz帯と5GHz帯の2つの無線ユニットを搭載しております。

・負荷分散・出力可変・プロテクション機能で速度低下を軽減します。

・2.4GHz帯/5GHz帯それぞれに8つの仮想AP(VAP)が構築可能です。

 


・300Mbpsの超高速通信が可能

IEEE802.11n規格に準拠。最大300Mbps (理論値) の超高速かつ安定した通信を実現します。もちろん、IEEE802.11a / b / g 規格対応製品との通信も可能です。

※ AES以外の暗号化使用時には通信レートは最大54Mbps (理論値) に制限されます。

・屋外設置が可能な防水仕様

アルミダイキャストの堅牢な筐体は、耐候性に優れた防水構造 (JIS保護等級7〈防浸形〉相当) ※ を実現。屋内外を問わず、過酷な環境下への設置も安心です。

※ 最下部が水面下1mで30分間水中に没しても内部に水が入らないもの。

・デュアル構成

2.4GHz帯と5GHz帯の2つの無線ユニットを搭載。同時使用が可能なので、IP携帯電話とPCのネットワークなど、1台で2系統の無線LANを構成できます。

・W56を含む多数の接続チャンネル

5GHz帯 (W52 / W53 / W56チャンネル) は19チャンネル、2.4GHz帯では13チャンネルを装備。トラフィックの多いチャンネルを避けたスムーズな通信や、相互干渉しない通信が可能です。

※ 2.4GHz帯を使用する場合は、近接チャンネルからの電波の影響を避けるため、ほかの無線ネットワークから4チャンネル以上離して設定してください。

※ W53 / W56チャンネルでは、気象レーダーの電波を検出した場合、自動的にチャンネルを変更するDFS機能が働きます。

※ 電波法令の定めにより、W52 / W53チャンネルは室内でのみ使用できます。

・通信速度低下を緩和する機能群

アクセスポイントを複数台設置する環境でも、通信速度の低下を抑える3つの機能を搭載。

1. 送信出力可変機能 / 複数のアクセスポイントを設置した時、出力を調整することでセルサイズを制御し、電波干渉による速度低下を緩和します。

2. 負荷分散機能 / 1台のアクセスポイントに接続する端末の数を制限し、特定のアクセスポイントに端末が集中することによる通信速度の低下を緩和します。

3. プロテクション機能 / IEEE802.11nドラフトとIEEE802.11a / gのように異なる無線規格の端末を同時接続した場合、干渉による速度低下を緩和します。

・アンテナ設定

設置環境や電波干渉に応じて無線通信時に使用するアンテナの本数 (1~3本) を選択することが可能です。

・仮想AP機能対応

2.4GHz帯 / 5GHz帯それぞれに8つの仮想AP (VAP) を構築できます。異なるSSIDを設定し、各仮想APごとに認証方式、暗号方式を利用可能です。また、各仮想APは有線LAN上においてIEEE802.1QVLANタグ方式に対応しています。

・WPA・WPA2対応の高度なセキュリティ機能

WPA2-PSK・WPA2 (TKIP / AES) に加え、IEEE802.1Xなどにも対応。高度なセキュリティーを実現します。

・ギガビットイーサネットに対応

有線LAN部は、1Gbps (理論値) の通信速度を実現する1000BASE-Tに対応しているので、無線通信速度を損ないません。また、1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T自動識別、MDI / MDI-X自動識別に対応しています。

・WEBブラウザで設定変更が可能

各種設定はパソコンからWEBブラウザを利用して簡単に行うことができます。また、ファームウェアのバーションアップやデータの初期化、設定保存も可能です。さらにSNMPにも対応しており、機器の管理が容易です。

・免許不要

本製品は技術基準適合認定の認証を受けておりますので、無線局などの免許は不要です。

・PoE機能対応

IEEE802.3af準拠PoE対応の電源モジュールを搭載しているので、LANケーブルからので電源供給が可能。AC電源のない場所や高所にも、LANケーブル1本を接続するだけで設置できます。

仕様
 

無線LAN部 (802.11a/n準拠〈5GHz帯〉)

サポート規格 IEEE802.11a/n準拠

(W52/W53/W56対応)

(国内標準規格) ARIB STD-T71

伝送方式 直交周波数分割多重方式 (OFDM) 単信
使用周波数範囲 5GHz帯
通信速度 300Mbps / 54Mbps (理論値)
 

無線LAN部 (802.11b/g/n準拠〈2.4GHz帯〉)

サポート規格 IEEE802.11g / IEEE802.11b / IEEE802.11n準拠

(国内標準規格) ARIB STD-T66

伝送方式 (802.11g/n) 直交周波数分割多重方式 (OFDM) 単信

(802.11b) 直接スペクトラム拡散方式 単信

使用周波数範囲 2.4GHz帯
通信速度 (802.11g準拠) 54Mbps (理論値)

(802.11b準拠) 11Mbps (理論値)

(802.11n準拠) 300Mbps (理論値)

最大伝送距離 (見通し) 室内:約30m

オープンスペース:

(802.11b/g) 約150m

(802.11a (W56)) 約100m

(802.11n準拠) 約100m (SE-800間)

※ AH-170 (別売) 使用時

 

無線LAN部共通仕様

セキュリティ WPA2、WPA、WPA2-PSK、WPA-PSK、IEEE802.X/EAP、WEP (64/128/152bit) 、MACアドレスフィルタリング
グループ通信 SSID (ANY接続拒否機能対応)
送信出力 10mW / MHz以下
アンテナ デュアルバンド対応アンテナ (アンテナ数3)
 

有線LAN部

サポート規格 IEEE802.3準拠 (10BASE-T)

IEEE802.3u準拠 (100BASE-TX)

IEEE802.3ab準拠 (1000BASE-T)

インターフェイス RJ-45型×1
 

シリアルポート部

サポート規格 RS-232C準拠
インターフェイス 専用コネクタ
 

一般仕様

本体設定 Webブラウザ / TELNETシリアルコンソール

(専用ケーブルが必要)

電源 PoE (IEEE802.3af準拠 最大11W)
防水レベル JIS保護等級7防浸形に相当
使用温度範囲 #11:

0℃~+55℃ (結露しないこと)

#12:

-20℃~+55℃ 5-95%RH (ただし結露なきこと)

0℃~+55℃ (コールドスタート)

※ -20℃~0℃の環境で電源を入れたときには起動確認後、1時間以上放置してから再起動してください。

外形寸法 215(W) ×77.5(D) ×191(H) mm

(本体のみ、突起物を除く)

重量 約3.5kg (ケーブル、取り付け金具を含む)
アンテナコネクタ 避雷器内蔵SMA-J型×3
ケーブル長 約20m
適合マスト径 φ40~60mm
メーカー ICOM
本体及び付属品 本体、給電用PoEHUB BOX、

AP-800専用接続ケーブル、AP-800専用指向性アンテナ×3

・記載している通信距離は通信環境により異なる場合があります。

・記載している通信速度は理論最大値ですので実効速度は通信環境により異なります。

関連情報

PDFデータになっています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてください。
ページ上部に戻る