新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

ブロードバンドVoIPルーター NVR500

特徴

・全ポートにギガビットイーサネット搭載

LAN×4ポートも含めた全5ポートをギガビットイーサネット (GbE) 化しました。ルーティング性能 (スループット) は最大1Gbit/s (双方向) 、実効800Mbit/sを達成。これからのネットワーク回線の広帯域化に対応しています。

・ISDNポート搭載

ブロードバンド回線や3G / LTE携帯電話網だけでなく、ISDNにも引き続き対応。NVR500はISDN / ブロードバンド / 3G / LTEモバイルなど様々な回線に1台で対応しており、全国で同一機種での展開が可能です。

・ネットボランチ電話

ネットボランチDNSサービスを利用して、一般電話機で無料インターネット電話ができます。ネットボランチDNSサービスから取得できるネットボランチ電話番号を用いて、SOHOから多拠点ネットワークまで簡単に電話ネットワークを構築することが可能です。

・日本語GUI

日本語GUIによる「かんたん設定ページ」搭載により、PCのWebブラウザを使って各種設定が可能です。ヘルプ機能も充実しており、Webブラウザの画面を見ながら様々な設定ができます。

・外部メモリ対応(microSD / USBメモリ / USBハードディスク)



仕様

メーカー ヤマハ
認証番号 ACD10-0164001 / L10-0043
LANポート 1ポート

(10BASE-T / 100BASE-TX / 1000BASE-T、ストレート / クロス自動判別)

※LANポートは4ポートL2スイッチ

WANポート 1ポート

(10BASE-T / 100BASE-TX / 1000BASE-T、ストレート / クロス自動判別機能)

ISDN Uポート 1ポート (DSU切り離し可能、極性切換可能) (※1)
ISDN S/Tポート 1ポート

(終端抵抗ON / OFF可能、[IN]外付けDSUを接続可能、[OUT]給電検出を行わないISDN機器を接続可能)

PRIポート -
LINEポート 1ポート (アナログ回線を接続可能) (※1)
TELポート 2ポート (PB/DP自動判別) (※2)
microSDスロット 1スロット (SDHC対応)
USBポート 2ポート

(USB 2.0 Type-A、給電電流:最大500mA、USBメモリ / USBハードディスク / USB型データ通信端末に対応)

コンソールポート

(設定用)

1ポート

(D-sub9ピン、DTEモード固定、9,600bit / s)

拡張スロット  -
Flash ROM 8MB (ファームウェア:1組、コンフィグ:1組)
RAM 64MB
内蔵L2スイッチ機能  -
閉域網サービス用機能 タグVLAN、IPv6マルチキャスト

(MLDv1、MLDv2、MLDプロキシ)

タグVLAN (IEEE 802.1Q) LANごとに8ID
PPPoEセッション数 5
動作環境条件 周囲温度0~40℃、周囲湿度15~80℃

(結露しないこと)

電源 AC100V (50/60Hz)、ACアダプタ
最大消費電力 (皮相電力) 、最大消費電流、発熱量 20W (36VA)、0.36A、72.0kJ / h
外形寸法 220 (W)×41.5 (H)×161.9 (D)mm (突起部含む)

縦置き / 横置き可能 (※3)

質量 (付属品含まず) 本体640g、ACアダプタ170g
本体及び付属品 本体、ACアダプター、取扱説明書CD
 

(※1) ISDN/UとLINEは共用ポートです。ISDN回線とアナログ回線を同時に利用することはできません。またアナログ回線経由のデータ通信をルーターで終端することはできませんので、アナログ回線を利用したデータ通信を行う場合には、別途アナログモデムを用意し、TELポートに繋いでご利用ください。なおこの接続では、直接アナログ回線とアナログモデムを接続した場合と比較し、スループットが低下する場合があります。

(※2) ISDN回線に接続して使用する場合、停電時にはTELポートに接続した電話機を使用しての通話はできません。アナログ回線に接続して使用する場合、停電時にはTEL1ポートに接続した電話機を使用しての通話ができます。

(※3) 横置きの場合は、スタンドを取り外して、ラベル貼付面(突起が付いている面)を下にしてください。重ね置きはできません。また通風口は絶対に塞がないで下さい。

 

関連情報

PDFデータになっています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてください。
ページ上部に戻る