新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

アンカーテスター DPG100

非破壊でアンカー耐力を素早く測定

保守・点検に最適

看板の取付・耐力調査でも好評!

特徴

・アンカーボルト設計強度を現場で簡単に確認できます。

・片手で保持可能なため、高所作業や天井・壁・床面の強度検査が1人で行えます。

・アンカー変位量 (mm) は分度器で角度を読み取り、計算により概略値を求めます。

・デジタルゲージで直接荷重の読み取りが可能です。

・動的荷重下の亀裂のあるコンクリートにおいて、ボルト効果が働きアンカーを安全に固定します。

・9V電池で作動する、操作が簡単な小型デジタル式テスターです。



仕様

メーカー 日本ヒルティ
型式 DPG100
最大荷重 100kN (10,000kgf)
最小表示 0.1KN
測定範囲 アンカーサイズ

M6,M8,M10,M12,M16,M20,M24 (M22なし)

ナット幅 36mm
測定誤差 0~30KN ±1.0KN
40~50KN ±1.5KN
60~100KN ±5KN
傾斜補正範囲 ±2.5°
電源 9V乾電池×1本
乾電池の寿命 実働50時間
適正使用温度 -5℃~+60℃
本体寸法 (WDH) / 重量 110×65×190mm / 3kg (乾電池含む)
セット重量 (ケース付) 10kg
 

使用方法

① 測定するアンカーに本体をセットします。(雌ねじの場合は全ネジボルトを取り付けます)

② リセットボタンを押しデジタル表示を0にします。

③ アダプターナットを軽く手で締付け、アンカーに0.3~0.5kNの予荷重をかけます。

④ リングレンチを使ってアダプターナットを検査荷重に達するまで締付ます。

 

アンカーテスターDPG100」 使用イメージ動画
 

関連情報

PDFデータになっています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてください。
ページ上部に戻る