新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

簡易支持力測定器 キャスポル MIS244-61 / MIS244-62

衝撃加速度法による締固め管理

特徴

・加速度計を内蔵した4.5kgのランマー (おもり) を地盤に自由落下させ、衝撃加速度を測定することにより地盤の締固め度を測定します。

・NETIS番号【KK-980055-VE】(掲載期間終了技術)

 名称:キャスポル

・現場CBR試験などで必要な載荷のための反力や手計算が不要で、その場で測定値確認、プリンター印字 (記録) まで大変スピーディに行えます。

・適用可能現場は

① 最大粒径が37.5mm以下、かつ10mm以上の礫含有率30%未満の土質材料

② 地盤支持力度が294.3kN / m2以下の構造物 (高さ5m以下の各種擁壁、ボックスカルバート等) 工事における支持力度算定

③ 道路工事における路床のCBR値及び地盤反力係数の算定

・プリンター用紙は消耗品につき販売となります。



本体仕様

メーカー マルイ
型式 MIS244-61 / MIS244-62
ランマー質量 / 寸法 4.5kg / φ50mm
ランマー落下高さ 45cm
操作スイッチ 測定開始スイッチと連動
三脚 1段伸縮式
寸法 格納時長さ1050mm
重量 (本体 / ケース) 9.3kg / 10kg
 

表示部仕様

型式 MIS244-61
プリンター 内蔵プリンター
寸法 W230×D180×H110mm
重量 約3kg
表示内容 (スクロール表示) la値、CBR、K30、c、φ等の測定値、測定数、
平均値・最大値・最小値の統計計算値、管理番号

 

型式 MIS244-62
プリンター 外部プリンター
寸法 W230×D100×H110mm
重量 約1.25kg
表示内容 (スクロール表示) la値、CBR、K30、c、φ等の測定値、測定数、
平均値・最大値・最小値の統計計算値、管理番号

 

関連情報

PDFデータになっています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてください。
ページ上部に戻る