新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

公団型現場密度測定装置
(突砂法)
JGS1611-2012適合品

特徴

・日本道路公団規格に準拠した簡易現場密度測定器です。

・地盤工学会基準JGS1611-2012「突き砂法による土の密度試験方法」に適合した商品です。

・突砂法は砂置換法などに比して適用範囲が広いのが特徴です。

・砂質土で含水比が高い場合は測定誤差が大きくなることが報告されています。

・本装置は細粒土用と粗粒土用の2種類あります。注文時にご指定下さい。

・測定には「感度1g以下 (JGS基準) 」の電子天びんが必要です。

この商品は自動見積シュミレーション非対応です。


仕様

構成品名 仕様
細粒土用 (最大粒径53mm以下) 粗粒土用 (最大粒径100mm以下)
ベースプレート 軽合金製 φ15cm φ25cm
カラーリング 軽合金製 φ15cm φ25cm
標準容器 軽合金製 内径φ15cm 深さ15cm 内径φ25cm 深さ20cm
平形ストレートエッジ 25cm 30cm
突棒 φ16mm 長さ55cm 先端半球状
移植ゴテ 市販品
この商品は自動見積シュミレーション非対応です。
ページ上部に戻る