新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

風向風速計ロガー OT-711

特徴

・長期間 (10分間隔で最大150日分) 風向風速データを記録する装置です。

・AC100V電源がない場所でも観測可能 (単3乾電池2本で1ヶ月以上作動します)。

・ロガー部内蔵メモリに記録されたデータは、CFカード又はRS-232Cケーブル接続にて回収します。

・回収したデータから専用ソフトを用いて日報やグラフ、帳票作成が行えます。

・専用ソフトが対応するOSはWindows2000、XPで、ソフトインストールにはCDドライブが必要です。

・風向風速発信部はφ48.6 (単管パイプ) ~φ60mmパイプに取付可能。

・ロガー部は屋内設置仕様のため、屋外設置の場合は耐候対策済の場所に設置下さい。

・発信部~ロガー部間の標準ケーブル (6芯) 長さは20mです。



風向風速発信部 仕様

メーカー 大田商事
型式 W674-Z1
風速検出部 直流発電機
風向検出部 ポテンションメータ
風向用電源 DC5V (ロガー部より供給)
測定範囲 風速:2~60m/s 風向:全方位
測定精度 (風速) 10m/s以下:±0.5m/s以内 10m/s以上:±5%以内
測定精度 (風向) ±5°以内
本体寸法 / 重量 ※ 510(L)×600(H)×250(W) / 約3kg

※ 取付金物含まず

ロガー部仕様

型式 OT-711
入力要素 風速、風向
記録間隔 10分
内蔵メモリ容量 256kByte 約150日分
インターフェイス CFカードスロットル、D-sub9pin (オス)
時計精度 日差:±1秒
電源 単3アルカリ乾電池×2本 (標準仕様)
外部電源DC12V (特別仕様)
使用環境 -20~40℃ 結露しないこと
寸法 / 重量 160×180×50mm / 約1kg (電池含む)

 

ページ上部に戻る