新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

風向風速測定装置
KADEC21-KAZE-C

高い計測性能&シンプルな操作性

特徴

・本器は風向風速を観測し、測定データを電子媒体に記録する装置です。

・瞬時データ及び演算結果を集録し、風向風速の瞬間値、最大値、標準偏差(NEDO)などの必要な値を記録します。

・平均風向風速、瞬間最大風速、風速標準偏差など風の必要なデータを選択し記録します。

・現在の風速値表示や、警報機能 (ブザーや回転灯) はありません。

・電源は専用リチウム電池で約8ヶ月作動します。ACアダプタ (オプション) でも作動します。

・耐環境性に優れた仕様で、寒冷地 (-25℃まで) の観測も安心です。

・センサ部~データ記録部までは6芯ケーブル (シールド付ツイストペア) を使用し、標準長さは10mです。



センサ部仕様

メーカー コーナシステム
型式 KADEC21-KAZE-C
風速測定範囲 0.9~60m/s
風向測定範囲 3~360°
測定精度 風向:±0.2%、風速:±0.2m/s
風速センサ形状 直径18cm、プロペラ状4枚羽
取付パイプ径 34mmφ
寸法 全長550mm (羽~尾翼まで)
全高380mm (尾翼上端~パイプ取付口まで)
全幅180mm (プロペラ直径)
本体及び付属品 本体、ソフトCD、取扱説明書
 

データ記録部仕様

測定分解能 風向:1°、風速:0.1m/s
測定インターバル 1、2、3、4、5、6、10、12、15、20、30秒

1、2、3、4、5、6、10、20、30、60分

記憶容量
記憶要素 (選択可能)
97280要素 (風向、風速の2要素で48640データを記憶)
Ch1:平均風向、平均風速データ
Ch2:瞬間最大風速、瞬間最大風速時風向、起時 (その時の時刻)
Ch3:10分間移動平均最大風速、最大風速時風向、起時
Ch4:インターバル時の風向、風速 (瞬時値)
Ch5:風速の標準偏差
通信方式、コネクタ RS-232Cシリアルインターフェイス DSUB9ピンオスコネクタ
電源 専用リチウム電池パック CFカード使用時はCR-123A×3個追加で必要
作動環境 -25~80℃ (CFカード使用時は-5~40℃)
寸法 (WDH) / 重量 175×125×75 mm / 800g

関連情報

PDFデータになっています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてください。
ページ上部に戻る