新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

道路橋床版水分計 HI-100

コンクリート床版表面の仕上げ状態にかかわらず、正確な測定が可能です。

特徴

・コンクリート床版の防水層施工前にコンクリート水分量を測定するための測定器です。

・センサ部をコンクリート表面に直接押し当てて測定します。

・コンクリート床版表面の水分量(%)と、カウント値 (電気抵抗換算値) を表示します。

・測定原理に電気抵抗式を採用したこと、導体ゴムをセンサ先端部に採用したことにより、凸凹面においても正確さが向上することが確認されています。※

※日本建設機械施工協会 施工技術総合研究所 (CMI) にて実証実験済み



仕様

メーカー ケット科学研究所
型式 HI-100
測定方式 電気抵抗式
測定対象 コンクリート床版
検量線 コンクリート床版表面、カウント (電気抵抗換算値)
測定範囲 コンクリート床版:0~6%
カウント値:40~990
測定精度 標準誤差0.5%以下
分解能 0.1%
使用温度範囲 0~40℃
機能 水分値補正、平均値表示、上限アラーム設定、

オートパワーオフ (5分後) 、データ保存

電源 単3アルカリ乾電池×6本
寸法 / 重量 (W)110×(D)210×(H)50 mm / 0.5kg
本体及び付属品 HI-100本体、ゴムセンサ(保護カバー付)、

ショルダーストラップ、導体ゴム×2、六角レンチ、

単三乾電池×6、取扱説明書、技術資料(床版水分系関連論文)

 

関連情報

PDFデータになっています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてください。
ページ上部に戻る