新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

コンクリート圧縮試験機
SH-500

特徴

・コンクリート強度を現場で簡単に自主管理できます。

・供試体の寸法:φ100×H200mm

・供試体破片の飛散防止用の透明保護カバー標準付属。

・表示器にはランニングモードとポークホールドモードがあります。

・試験前に行なうゼロ点調整はランニングモードで行います。

・圧縮 (破壊) 試験は、ピークホールドモードで行います。

・手動油圧ポンプの加圧速度は5.0KN / 秒を目安に行います。

・供試体の破壊時、ピークホールドモード値が最大荷重となります。



仕様

メーカー ワイビーエム
型式 SH-500
供試体サイズ φ100×200mm
圧縮試験能力 500KN (最大)
手動ポンプ 2~70MPa
油圧シリンダ ストローク25mm 受圧面積71.63cm2
表示器電源 単3乾電池×2本
寸法 (外形) φ336mm×H680mm
重量 約80kg
本体及び構成品 圧縮試験機本体、圧力センサー⇔表示機接続コード、

ローアープレート(43mm)、ローアープレート(22mm)、

アッパープレート(26mm)、圧力センサー(500KN)、

デジタル表示機、手動ポンプ(油圧ホース付)、保護カバー、

取扱説明書(住宅基礎施工管理ソフト)、住宅基礎施工管理ソフト、

取扱説明書(本体)

 

関連情報

PDFデータになっています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてください。
ページ上部に戻る