新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

クランプ電流ロガー
(2CH電流ロガー) LR5051

負荷電流/漏れ電流記録 コンパクトデータロガー

特徴

・50Hz / 60Hzの交流電流値 (モーターなどの負荷電流) を記録する測定器です。

・本器は2つのセンサが接続可能、同時にそれぞれのセンサ測定値を個別に記録できます。

・測定データはUSBケーブルを介してパソコンに移動し、付属解析ソフトによりグラフ化できます。

・クランプセンサ (CT6500) は2個標準付属します。電力計センサとしては使用できません。

・リーククランプセンサ (9675 / オプション) の接続により漏れ電流も測定・記録できます。

・クランプセンサとリーククランプセンサを1つづ、又はどちらかのセンサを2つ接続できます。

・液晶画面上に同時に2CHの電流値を表示します。

・記録モードは瞬時値記録モードと統計値記録モードがあります。

・統計値記録モードは1秒間隔で測定し、1秒毎の瞬時値 / 最大値 / 最小値 / 平均値を記録します。

・標準構成品:ロガーLR5051本体×1、 クランプセンサCT6500×2、 通信アダプタLR5091/USBケーブル付×1、 専用ソフトCD×1、 予備乾電池単三×2、 取扱説明書×1

メーカー商品紹介ページ http://www.hioki.co.jp/products/product/recorder_logger_current2/672/



仕様

メーカー 日置電機
型式 LR5051
測定項目 交流 (AC) 電流 2チャンネル
測定範囲 (測定レンジ) クランプセンサCT6500:50A、500Aレンジ

リーククランプセンサ9675:500mA、5A

確度 ±0.5%rdg.±5dgt (50 / 60Hz、本体のみ)
記録容量 瞬時値記録:60000データ / 1CH

統計値記録:15000データ / 1CH

記録間隔 1 / 2 / 5 / 10 / 15 / 20 / 30秒

1 / 2 / 5 / 10 / 15 / 20 / 30 / 60分

記録方法 ワンタイム記録、エンドレス記録
記録開始、停止方法 本体キー操作、予約時刻で開始停止メモリフル時自動停止 (ワンタイム記録)
測定環境 0~50℃、80%Rh以下 (結露なし)
電源 単3アルカリ乾電池×2本
寸法 約(W)79×(H)70×(D)37 mm
重量 165g
CT6500センサ

(標準付属センサ)

硬度:±1.5%rdg.±0.03%f.s

測定可能導体径:φ46mm

重量:360g

コード長さ:約3m

9675センサ

(濡れ電流せんさ/オプション仕様 )

硬度:±1.0%rdg.±0.005%f.s

測定可能導体径:φ30mm

重量:160g

コード長さ:約3m

関連情報

PDFデータになっています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてください。
ページ上部に戻る