新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

レベルレコーダ LR-07

シンプル操作の記録計

特徴

・騒音、振動レベル記録のほか、各種音響機器の特性測定や電圧のリニア記録まで広く使用できる自動平衡型の記録計です。

・騒音計 (又は振動レベル計) を1台接続し、最大50dBの振幅をペンで記録します。

・ペン及び紙送り動作/停止、マーカ記録、紙送り速度を外部より制御することができます。

・測定される騒音(または振動)レベルが設定されたレベルを超えている間だけ紙送り速度を早くして見やすい記録が行えます。鉄道騒音や航空機騒音などの不連続な騒音の測定に有効です。

・ペン・用紙は消耗品につき販売となります。



仕様

メーカー リオン
型式 LR-07
入力チャンネル数 1チャンネル
紙送り速度 0.01 / 0.03 / 0.1 / 0.3 / 1 / 3 / 10 / 30 mm/s
記録ペンの種類 セラミックペン (赤、青、黒あり、通常赤色) ※
記録紙 記録幅100m 50m (用紙はLR-04と同じです) ※
電源 単1乾電池×6本 / ACアダプター
寸法 325×250×122mm
重量 3.6kg
品質書類 発行可能
構成品 本体、アクリルカバー、BNC-ピンコード、BNC-BNCコード

単1乾電池×6、ACアダプター、取扱説明書

 

レベルレコーダー消耗品

記録用紙記録可能時間早見表

紙送り速度 (mm / 秒) 1時間あたり 1本あたり
0.01 3.6cm 1388時間
0.03 10.8cm 462時間
0.1 36cm 138時間
0.3 108cm 46時間
1 360cm 13時間53分
3 10.8m 4時間37分
10 36m 1時間23分
30 108m 27分
 

乾電池消耗時間目安

型式 電池本数 マンガン アルカリ
LR-04 単1×9本 6時間 10時間
LR-07 単1×6本 7時間 16時間
LR-06 単1×6本 8時間 12時間
LR-20 (A) 単1×9本 4.5時間 18.5時間

メーカー取扱説明書に掲載されている目安時間です。
電池の性能や測定条件により消耗時間は大きく変わります。

関連情報

PDFデータになっています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてください。
ページ上部に戻る