新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

アンモニアガス検知器
XP-3160

低濃度の可燃性ガス・有機溶剤を高感度に検知します。

特徴

・アンモニアガス専用の検知器で、低濃度から高濃度まで測定します。

・Lレンジ、Hレンジは自動的に切り替わります。 (レンジ固定も可)

・電源を入れ清浄な空気を吸引させエアー調整 (ゼロ調整) を行います。

・エアー調整は自動で行われ、表示数値が0ppmになります。

・吸引パイプ根元のドレンフィルタで固形異物を除去します。

・画面はデジタルバーグラフと数字による濃度表示 (ppm) です。

・測定に便利なピークホールド機能、バックライト点灯機能があります。

・測定終了後は清浄空気を吸引し測定濃度が下がった状態で電源を切って下さい。

 

用途

・各種工場、タンク内、マンホール内、トンネル等地下工事現場などでの日常点検・安全確保に。

・タンカーの船倉・船底の点検に。



仕様

メーカー 新コスモス電機
対象ガス アンモニアガス (NH3)
採取方式 自動吸引式
検知原理 接触燃焼式
測定範囲 LLレンジ:0~500ppm HHレンジ:0~5000ppm
指示精度 LLレンジ:±50ppm HHレンジ:±250ppm
警報設定値 250ppm
使用温度範囲 0~40℃
電源 単3アルカリ乾電池×4本
寸法 W82×H162×D36mm
重量 450g (乾電池含まず)
ガス導入菅長さ 約1m(ホース長さ)
本体及び付属品 本体、センサー(ホース付)、単3アルカリ乾電池×4、取扱説明書

 

関連情報

PDFデータになっています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてください。
ページ上部に戻る