新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました新機能追加!見積もりが簡単に! 各商品ページで見積もりシミュレーションができるようになりました

自動追尾トータルステーション
GPT-3005F Hiper

ピンポイントパルスレーザーで安心・確実・高精度な測距を実現

特徴

・誤測距のない小口径パルスレーザーを採用しています。金網越し、建物や構造物の角、木々の葉の間を通した捉手などノンプリズムの苦手とする状況でも正確な測距を実現します。

・ロングレンジ測距機能搭載により実用測定距を拡大でき、災害時や危険地域等、人が立ち入れない現場での観測も容易に行え、作業者の安全性を確保します。

・測距光では最も安全性の高いクラス1レーザー※1を採用(不可視)しております。長距離の測定でも安心して作業を行えます。

・ポイントガイド(赤色LED)の点灯点滅の状態は測設作業のプリズムマン誘導に便利です。

・本体の通信機能にBluetoothを採用。データコレクタとの接続がワイヤレスで行え、現場でのケーブルの煩わしさがなくなります。

※1 クラス1:人体に影響を与えない低出力のもの。どのような条件化でも最大許容光量を超えることがない。



仕様

型式 GPT-3005F Hiper
メーカー トプコン
望遠鏡倍率 30×
プリズムモード測距精度 ±(3mm+2ppm)
ノンプリズム測距範囲 1.5~250m
ノンプリズム測定精度 ±5mm (25m以上)
最小角度表示 10″ / 5″切替
測角精度 5″ レーザーポインタ付
重量 本体:5.3kg ケース:3.4kg
測定距離(m) ピン 1000
1素子 3000

 

ページ上部に戻る